手作りヨーグルト

機能性ヨーグルトって、続けて食べたいけれどプレーンヨーグルトと比べると
けっこうお高いので、LG21やR-1ヨーグルトを
家庭で作れるといいなあと思っておられる方も多いとおもいます

 

実際に手作りできるかどうか・・・知りたいところですね

 

手作りヨーグルト

 

ひとくちに乳酸菌といっても、たくさんの種類があり
さまざまな特徴があります

 

乳酸菌のなかには、偏性嫌気性菌といって、
酸素に触れると死滅してしまう乳酸菌は
家庭で増やすことがむずかしいんですね

 

たとえばビフィズス菌は偏性嫌気性菌ですが、比較的酸素に強いなど
デリケートな乳酸菌から自宅でも種菌からつくることができるものまでいろいろです

 

プロビオヨーグルトLG21は手作りできるか?

ピロリ菌対策で話題となった明治のプロビオヨーグルトLG21
続けて食べたいヨーグルトのひとつですね
手作りできると、うれしいですが・・・

 

LG21乳酸菌は残念ながら偏性嫌気性菌なので手作りできません
家庭で培養使用としても、酸素に弱いので死んでしまいます

 

製品中に他の乳酸菌も含まれているため
手作りヨーグルトを作ることは可能だそうですが
「他の乳酸菌」が増えてできたヨーグルトであるため
本来のLG21乳酸菌が入った同じヨーグルトにはなりません

 

つまり、LG21効果がえられないので、手作りしても意味ナシとなります

 

やはり、自宅で何の乳酸菌が生きてるのかわからないヨーグルトを食べるのは
やめておきましょう、ということですね

 

プロビオヨーグルトR-1は手作りできるか?

 

同じ明治乳業から販売されているプロビオヨーグルトR-1は明治乳業HPによると(以下)
プロビオヨーグルトR-1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできます
ただし、プロビオヨーグルトR-1の特長である1073R−1が作り出すEPS(多糖体)の量は
原材料や発酵条件等により異なります
一般家庭ではこの商品と同等量のEPS(多糖体)を作り出すことができないと考えられます
とのこと

 

インフルエンザ予防に効果的ということで、爆発的人気になったので、
コレが手作りできると「かなりお得かも?」と思った方も沢山折られるとおもいますが
同じ効果を得られる可能性が低く、さらに自家製という衛生面のリスクも考えると
やはりこちらも手作りは止めておいたほうが良いですね

 

家庭で手作りできるヨーグルトってあるの?

 

LG21やR-1は手作りできないとわかりましたが
家庭でヨーグルトを作るなら、牛乳に種菌を加えて作る方法があります

 

ネット通販で購入できる種菌には、ケフィアヨーグルトやカスピ海ヨーグルトがあります
カスピ海ヨーグルトは、公式サイトでも植え継ぎOKとなっています

 

いずれも酸味がすくなくて、まろやかなタイプのヨーグルトができます

 

送料無料のトライアルパックがあるので、お試ししやすくなっています

 

     カスピ海ヨーグルト種菌